2006年02月14日

“琉球犬”の出産

060214生後10日の琉球犬の仔犬3頭.jpg

近日出産予定のメス犬は、残念なことに昨夜急死してしまいました。

数日前から、日中舌を出してバテているような仕草があって、
日陰に移動させていたのですが、
熱中症と種付け時期が早かったことが原因と思われます。
(開腹はしませんでした)

人間を含めた生物は自然によって生かされているのですから、
残念ですが認めなければいけません。


実は10日前に出産した琉球犬がいて、
仔犬が5頭生まれ、うち3頭が元気に育っています。

丁度、外出中に産まれてしまいましたので、
出産時の様子が撮影できなかったので、今回に期待していたのですが、
突然のアクシデントのため、
今日の画像は10日前に出産した今日現在の母子に変更させて頂きました。
060214母犬.jpg
この画像が母犬(アカイン)です。

左上に「穴」が掘ってあり、
仔犬が3頭寝ているのがお分かりいただけるでしょうか。

メス犬は太陽や雨風などの気象条件や外敵などから
仔犬を守れる場所で分娩するために
出産の3〜4日前に2〜箇所の「試し掘り」をします。

060214生後10日の琉球犬の仔犬3頭.jpg
その中で、「分娩に最適な場所」と判断したところを選択し、
そこを集中的に一心不乱に掘るのです。

主に、犬舎の下など暗い場所に、夏は浅く、冬は深めに掘ります。


生まれるときは満潮、死ぬときは干潮(引き潮)
ウミガメや魚、カニ、珊瑚などが大潮の満潮時に産卵することは、
テレビ等で紹介されてよく知られるところですが、
これは人間にも言えること(自然分娩の場合)で
「満月や新月の上げ潮時〜満潮時の出産が多い」のです。

もちろん犬でも猫でも自然分娩なら同じことが言えるのです。

それとは反対に
「引き潮時〜干潮時にかけて臨終をお迎えする」
と言われています。

満潮時と月は生命の誕生に関係があるようですが、
詳しいデータがあるわけではないので、
はっきりとした因果関係は不明ですが
実際多くの場合、動物の生死は潮の干満という引力に影響しています。

産婦人科医院や助産院では、
外来や分娩室に大概「潮汐表(ちょうせきひょう)」が貼られています。
・ 「潮」はあさしお
・ 「汐」はゆうしお
つまり、潮の満ち引き表のことです。

海の水は太陽や月の引力で満ち引きし、普通1日に2回の干満があります。

満潮から次の満潮までに要する時間は約半日です。

1日の干満の差は月齢によってほぼ半月の周期で変化し、
陰暦の1日(新月)と15日(満月)の頃に大潮となり、
半月の頃に小潮になります。

人間や犬の体は6割が水で出来ています。

妊娠すると体の中にお水の入った袋を抱えるので、
きっといつもより自然の力を受けやすいのでしょう。
不思議ですね。
posted by トゥラー at 18:21| 沖縄 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月30日

4日前にメールを頂いた方へお詫び

4日前にメールを頂いた九州の方(甲斐犬に興味を持たれていた方)
にお返事を出そうとしたところ、私の手違いでメールを消去してしまいました。

申し訳ありませんが、再度メールを頂戴する機会がありましたら、
またお願い致します。
posted by トゥラー at 13:59| 沖縄 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月23日

“琉球犬”ブログをつくりました!

「琉球犬」という名称は、
平成2年4月1日に「琉球犬保存会」が設立された際に、
沖縄県の在来犬として命名されたもので、
まだ最近のことなのです。

それ以前は
『トゥラー(=虎毛)』
『アカイン(=赤犬)』
と呼ばれていました。


「琉球犬保存会」の会員や琉球犬自体の減少、
また誤った内容が氾濫されていること等から、
“琉球犬”についての研究内容をお知らせし、
同時に“琉球犬”を正しく理解して戴き、
ご興味のある方には仔犬を頒布して普及させたい、
という考えでブログをつくることにしました。

“琉球犬”の歴史や特徴などはおいおい記述しますが、
・ 性質がとてもおとなしく、ムダ吠えもしないので
  最高の“番犬”として、
・ また人に忠実で賢く、嗅覚や敏捷性に優れていることから
  “救助犬”として、
・ さらに狩猟の遺伝子を色濃く持つことから、
  近年人里に出没して問題化している“サル・イノシシ対策”や
  “狩猟犬”として
など、多用途に向くものと考えています。

posted by トゥラー at 12:55| 沖縄 ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。